ネット遮断と食糧危機がくる?!

2021年7月25日(日)朝




オリンピックが始まりました!




やはり一生懸命頑張っている姿はイイですね(^^)

柔道の金メダルは最高でした!




そしてTVをみながら

途中で中止せず

閉会式までみたいな~と思いました(^^)




きっと今

オリンピックを中断させることは

世界の多くの人々は反対するのではないでしょうか?!




ビットコイン、リップルの値動きも

オリンピックが始まりだいぶ戻し

落ち着いている様子




このまま

東京オリンピックは

「平和の祭典」で終わって欲しいな~と思いました!

(悪は倒して)








さて

今日も汚爺ちゃんの

7月24日ジュディノートより

気になる箇所を抜粋致します!








食べるものには気をつけましょう!!

私たちは危険な戦争の中にいます。

ディープステートは、私たちの食べ物に毒を入れ

それをウイルスのせいにして

死亡者数を急増させようと計画しています。

これは冗談ではありません!!










7月23日(金)夜

フレミングの軍事情報担当者は




非常に近いため、時期やその他の詳細についてコメントしないように言われていると述べました。最終的なロールアウトは今朝、7月23日(金)に始まりました。「これが最後だから準備しておけ。ショットガンとTier4Bのスタートは、いつでも死角になっている」




今日は7月23日、1年で203日目でした。

3、6、9という数字は、宇宙への鍵と呼ばれています。








あなたの人道的プロジェクトは、贖罪センターの担当者と相談しながら進められます。プライベート・バンキング部門のウェルス・マネージャーと会っていただきます。あなたの情報は秘密にされます。









敵の目的は、できるだけ多くの人々を自分たちの支配下に置くことです。世界中の自由の戦士たちの目標は、グローバリストの指導者たちがかけている抑圧の連鎖を外すことです。




Covidは、敵の多くの戦術の背後にある真の意図を隠すための煙幕として使われてきました。例えば、クラウス・シュワブは、Covidが資本主義の致命的な欠陥を明らかにする機会になると説明しました。やらなければならないことは、世界の資本主義経済を崩壊させ、社会主義経済に置き換えることだけでした。




グローバリストたちは、計画をフルスピードで復活させようと急いでいます。フランス、オーストラリア、イギリス、その他の国々が、再びcovid規制を強化しているのはそのためです。秋のインフルエンザシーズンが近づくと、バイデン政権もそれに続くと思います。




最終目的が資本主義を破壊して社会主義に置き換えることであるという事実を念頭に置くと、グローバリストのリーダーたちは、食料、エネルギー、住宅価格の上昇、失業率の上昇、その他の経済的困難を引き起こすような政策を採用し、資本主義が失敗したと指摘できるようにするのではないでしょうか。








緊急放送システムの起動は、私が言ってきたことと同じように、監査に関係している可能性が高い。ジョージがそのことに言及した機会はすべてここにあります。EBSを導入する絶好の機会だ。インターネットが遮断され、MSM(メインストリームメディア)が放送に失敗した時です。








ジョンマカフィーの

情報の洪水を止める唯一の方法は、ネットをシャットダウンすることです。








以上




参考文献はコチラ↓↓↓↓






というわけで




グローバリストは




今後

監査が不利になり

マカフィーの情報を遮断する目的で

ネット遮断をする!

食料危機も引き起こすことの可能性を感じました!




そして冒頭あったように

食料は気を付ける!




食料難になった際

少なくとも

自分で選び、備蓄しておいたもの方が

体には安全なのかもしれません!




あなたはどう思われましたか?!




最後までご覧いただき

ありがとうございました(_ _)

ファイナンシャルゲーム会!

ファイナンシャルゲーム会はお金を増やすための考え方やスベを学ぶ場であり 金銭的な自立を支援する目的で活動を続けています!

0コメント

  • 1000 / 1000